野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 27日

美しき湿原にミコアイサがよく似合う Ⅰ

県内でも珍しいオオハクチョウも入る「美しき湿原」 ※勝手に命名
ミコアイサも毎シーズン入るのである。
湿原は広くなかなか近くには来てくれないが、今シーズンは数も多く、
時々近くによって来る。
広大な背景は晴れの日、朝焼けによく似あう。



その1

d0290240_17031157.gif



その2

d0290240_17031918.gif



その3

d0290240_17033054.gif



その4

d0290240_17033883.gif



その5

d0290240_17034567.gif



その6

d0290240_17035284.gif



その7

d0290240_17042441.gif



その8

d0290240_17043427.gif



その9

d0290240_17044240.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

天気予報によると途中から雨が降るという事で、友の情報もあったが
湿原から地元に変更。
今日も暗く、仕事がある友もすぐに帰り、寒い中、一人になった。
シジュウカラはチョコチョコしているがベニマシコの様子はない。
今日はいないのか、耳が遠いので鳴き声もわからず、あきらめて帰ろうかと、
その時、前のセイタカアワダチソウに載ってくれた。
誰もいないから、立ち位置をいろいろ変えて撮ることができた。
しかし今日も、この一回で終わる。
雨模様になり10時にはパソコンに取り込んだ。
友のことを思うと、複雑な気持ち。


d0290240_10481941.gif




d0290240_10483412.gif




d0290240_10484814.gif




d0290240_10485831.gif







by ichibannori | 2016-12-27 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< オオタカ Ⅴ      ノビタキは美しき高原にて 16 >>