野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 22日

オオタカ Ⅳ

猛禽の幼鳥も狩りに苦労している。
安易にカモ類を狙うが、カモ達も容易に捕らわれない。
そして他の場所で狩りをする、成長に伴い行動範囲も広くなる。
最近はなかなか会えないが。


漢字名:大鷹、蒼鷹
英 名:Northerm Goshawk
科 属:タカ目/タカ科
全 長:♂L50cm ♀L56cm
時 期:九州以北では留鳥、南西諸島ではまれな冬鳥


本来は、体が大きく鷹狩で活躍した雌がオオタカ、雄は雌より小さく、
「せう」と呼ばれていた。
(再掲載×3)
山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より




その1

d0290240_16121330.gif



その2

d0290240_16122205.gif



その3

d0290240_16123186.gif



その4

d0290240_16124077.gif



その5

d0290240_16124842.gif



その6

d0290240_16125638.gif



その7

d0290240_16133323.gif



その8

d0290240_16134969.gif



その9

d0290240_16135965.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

天気予報によると曇りの一日、「ベニ曇り」に成るかと期待したが、晴れてしまった。
晴れて気分を悪くするのは、ベニ場の私たちぐらいだ。
そうするとワンチヤンスかと5秒留まり、一人だけ撮る。
このままでは他の鳥撮り人に申し訳けないと思ったら、帰る寸前に良い処に止まってくれた。
陽があたる逆光、それでも強い陽ではなかった、立ち位置を半逆行側に取り、まずまずの成果で10時に家路につく。



充分公開時間に間に合う快挙か

d0290240_11103621.gif



d0290240_11105082.gif



d0290240_11110463.gif



d0290240_11111684.gif





by ichibannori | 2016-12-22 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイ Ⅹ      ノビタキは美しき高原にて 15 >>