野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 25日

キビタキ Ⅱ


鳥撮りの先輩のブログに「自然大好き・あるがままに」が有り、
その趣旨に近づくようにと思っています。
そんなキビタキです。


漢字名:黄鶲
英 名:Narcissuus Flycatcher
科 属:スズメ目/ヒタキ科
全 長:L14cm
時 期:夏鳥


火打石を打っているような「カッカッ」という鳴き声から「火焚き」となった。
この鳥の雄成鳥は、眉線、腰、喉、胸腹部が綺麗な黄色なので「黄色いヒタキ」。
「ヒタキ」は「火焚き」

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より


その1

d0290240_15305299.gif



その2

d0290240_15310245.gif



その3

d0290240_15311104.gif



その4

d0290240_15312509.gif



その5

d0290240_15313608.gif



その6

d0290240_15315198.gif



その7

d0290240_15323851.gif



その8

d0290240_15325330.gif



その9

d0290240_15331279.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

  今季一番の寒さ、いい感じである。
  日の出前にウォーキングを終了したが、汗をかき、着替える。
  さわやかに今日はと意気込むが、小鳥たちの出がよくない。
  しかしアリスイと遠くであったがコミズクの飛翔を撮る。
  遠く過ぎて改造できず記録写真となった。


d0290240_14305392.gif



d0290240_14310765.gif




d0290240_14311892.gif




d0290240_19090043.gif




d0290240_14315122.gif





by ichibannori | 2016-10-25 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイ  Ⅲ      ツツドリ  Ⅶ >>