野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 12日

ミソサザイ

漢字名:鷦鷯(ささき、さざきと読む)
英 名:Eurasian Wren
科 属:スズメ目/ミソサザイ科
全 長:L11cm
時 期:留鳥


人を恐れず人家の廻りの溝にも表れるので「みそ」。
「さざい」は「小さな鳥」という意味

山と渓谷社刊 日本の野鳥、野鳥の名前  より



その1

d0290240_10375970.gif



その2

d0290240_10382975.gif



その3

d0290240_10385203.gif



その4

d0290240_10390360.gif



その5

d0290240_10391244.gif



その6

d0290240_10392075.gif



その7

d0290240_10393009.gif



その8

d0290240_10394187.gif



その9

d0290240_10395018.gif




上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

   今日も5時に行ってきた、ケートに一番乗り、面目躍如だが。
   MFのお祭り、もうすぐ二週間になろうとしている定時観測、芳しくはない。
   一日張り付いていれば変化も有るだろうが。
   ワンシーズン一回でも満足出来れば良しとしよう。
   MFで六年観測しているが2011年頃が良かった。
   MFゆえ追随を許すわけにはいかない。

   そろそろセイタカシギの季節に成ろうとしている。今年も良い出会いを期待している。

d0290240_07352548.jpg



by ichibannori | 2016-06-12 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by impact4642 at 2016-06-12 22:09
こんばんは♪
ミソサザイ、熱烈に囀ってますね♪
みんな可愛いですが、その5の正面顔ってあまり見ないカットで、
さらに可愛いく見えました(#^.^#)
Commented by ichibannori at 2016-06-13 06:14
インパクトブルーさん こんにちは

少し標高の高い渓流、車を降りると、囀っています、到着したなーと。
小さな体、大きな口の中は黄色、美しいさえずりは「こだま」をし、響き渡っています。
特に繁殖期は囀り、ディスプレイと賑やかでも、ほっとするんです。
下界の喧騒から逃れ、至福のひと時をすごすことが出来るんです。
名前
URL
削除用パスワード


<< アカガシラサギ Ⅳ      オオルリ 雛も誕生しているんです >>