野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 25日

ノビタキ 第二章

時々探しに行くが居ません。
菜の花も旬を過ぎようとしている。
ワンチャンスでした、毎年の事なんですが、会えて良かった。



その1

d0290240_07120551.gif



その2

d0290240_07123564.gif



その3

d0290240_07130509.gif



その4

d0290240_07135151.gif



その5

d0290240_07142044.gif



その6

d0290240_07145056.gif



その7

d0290240_07150336.gif



その8

d0290240_07151866.gif



その9

d0290240_07152995.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

 週明けの月曜日、範囲は狭くても万遍なく撮りたくツミの様子を伺いに
 フィールドに立つ。
 先週の先輩の行動を参考に行くが鳥が居ない、六時から五時間半経ち、帰り支度を
 していると、遠くに影が見える、移動していなかったのか、枝を口に銜えている。
 巣を作っているのか、耐風補強をしているのかわからないが、それから何度も
 枝打ちをして巣に運んでいる。
 近くで撮ることが出来、ホームランとは言えないが、サヨナラヒットのようだ。
 今日こそは駄目かと思ったが、静かな森の中、終わり良ければ総て良し。



d0290240_13573119.gif




d0290240_13574318.gif




d0290240_13580966.gif






by ichibannori | 2016-04-25 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< モズ Ⅱ      ベニマシコ  21  第五章 >>