野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 17日

ニュウナイスズメ 第二章

田植えの準備の田園の中、見上げれば空は青く桜は、うす桃色。
明るくなるにつれて花の色が少しづつ変わる、まさに花嫁さんのようだ。




その1   まだ直射はあたっていないんです。

d0290240_21293612.gif



その2

d0290240_07230145.gif



その3

d0290240_07231939.gif



その4  後ろの高木がフィルターになって陽が横からさしています。

d0290240_07233091.gif



その5  軟らかく影が出来ません。

d0290240_07235328.gif



その6

d0290240_07234406.gif



その7

d0290240_07240780.gif



その8

d0290240_07241984.gif



その9

d0290240_07243044.gif



上記の写真は在庫品です。





by ichibannori | 2016-04-17 12:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by itohnori2 at 2016-04-17 14:08
Ichibannoriさん、こんにちは。
 詩を感じるとても綺麗な春の色が漂っていますね。
その中で、桜の花を咥えたニュウナイスズメが素敵です。
当地では探してもニュウナイスズメはいない様です。
鳥友さんにも写した人はいないです。
今一番写してみたい野鳥の一つです。
Commented by ichibannori at 2016-04-17 16:30
itohnori2さん こんにちは

わが県内でもほぼ中央部に位置する田圃の中の公園に毎年来るようです。
鳥も珍しいですが桜の花の蜜を吸う時、くるりと廻し呑む仕草か人気になっています。
MFにもキビタキが到着しました。
名前
URL
削除用パスワード


<< オジロビタキ 第四章      ベニマシコ 19 >>