2016年 03月 25日

昨日の花園は独りだけでした

月曜日から金曜日の間で四日間を鳥撮り日と決めているんです。
昨日は前夜から決めていたので行く準備をして早く起きると外は暗い。
天気予報によると雨が降るかもしれないと。
暗いうち出かけるが雨はポツポツと降り始める、現地に到着すると暗く明るくなるまでまとうしたら、降り始め、車で待つこと三時間、真冬のような寒さで暖房を付ける。
九時ごろになって小雨になり防滴仕様で外に出る。
鳥はデリケートだ、小雨の時は庇で待機している。不思議なもんで雨が止むと同時に飛び出してくる。ピント合わせにレンズカバーが邪魔だ。
面白い、独りだから鳥が寄って来る、立ち位置は自由だ、歩いても走っても。
こういうのを独り占めというのか。
最近色んな場所で変わったモズを撮っているようだが、俗に言う普通のモズだって撮りようによっては引けをとらない。



その1   人が少ないと良い所に乗るホオジロ

d0290240_17082510.gif



その2   いつも狙っていますカワラヒワ

d0290240_17085574.gif



その3  ヒヨドリも撮っているんです

d0290240_17101815.gif



その4   何たってこの時期のアオジは最高です

d0290240_17103155.gif



その5   花園のアイドル茶マシコ

d0290240_17104467.gif



その6   モズか近くに来るんです

d0290240_17105740.gif



その7

d0290240_17111043.gif



その8  利休梅に乗る

d0290240_17112249.gif



その9

d0290240_17113804.gif



その10

d0290240_17121025.gif



その11   チョウゲンボも好く目にします

d0290240_17122310.gif


利休梅とは

中国の北中部、江蘇省から浙江省にかけて分布するバラ科の落葉性低木です。漢字で書くと「利休梅」で千利休にちなみますが、日本に入ってきたのは、明治時代末です。茶花として広く利用されていたため、そのイメージから名付けられたのではないかとと思います。現在は庭木としても広く普及しています。イギリスやアメリカでは日本よりも60年近く前に導入・植栽されたようです。



by ichibannori | 2016-03-25 12:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by impact4642 at 2016-03-25 18:27
ichibannoriさん、こんばんは♪
小雨の中、お疲れ様でした(^_^)/ 見事な背景の舞台で、ホオジロ、ヒヨドリ
モズさん、生き生きですね♪ チャマシコちゃんもまんまるで可愛い♪
私は、身近な野鳥が多いので、勉強になります(#^.^#)
Commented by ichibannori at 2016-03-25 19:17
インパクトブルーさん こんばんは

MFは都会への植木の供給地、この畑は春爛漫です。
もうすぐこの界隈は染井吉野に囲まれるでしょう。
植木には花が咲き、そこに鳥達が集まります。
普通種と言われる鳥達でも花を添えると引き立ちます。
Commented by zyzyrider1291 at 2016-03-26 15:19
ichibannoriさん こんにちは
いい背景ですネ。
この背景に、モズ、チャマシコを載せた画像、素晴らしいですネ。
なかなかこういう機会はないと、推察します。
 zyzyriderより
Commented by ichibannori at 2016-03-27 06:27
zyzyrider1291 さん こんにちは

植木畑は春爛漫、至る所で花が咲き競っています。
それを背景に鳥を狙います。
本命は赤いベニマシコなんですが、今年は脱色した雄、
四月中頃まで待とうと思います。
でも普通種といわれている鳥達も美形に見えます。
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイ 17      イカル Ⅳ >>