野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 04日

オオハクチョウ 北帰行 Ⅰ

少し北の探鳥地に行けば集団で羽根を休めている白鳥がいるが、
MFにはオオハクチョウ、コハクチョウそれぞれ二羽ずつ居るんです。
集団でいなくても寂しくありません。
水か綺麗で白鳥も汚れていなく広いフィールドを飛ぶ姿は撮っても優雅です。
オオハクチョウは何たって大きい、飛ぶときも助走が必要です、声を出しながら羽根を羽ばたきます。
その前から絵は撮り始めていますが、広い湿原でも手前の木々がブラインドになります。
そんな飛翔を二回に分けて掲載します。

今頃どこまで行ったのか、来シーズンの飛来を待ちます。


その1

d0290240_08305313.gif



その2

d0290240_08310893.gif



その3

d0290240_08312065.gif



その4

d0290240_08313371.gif



その5

d0290240_08314511.gif



その6

d0290240_08315711.gif



その7

d0290240_08320982.gif



その8

d0290240_08322116.gif



その9

d0290240_08323276.gif



その10

d0290240_08324380.gif



その11

d0290240_08325628.gif



その12

d0290240_08331036.gif



上記の写真は在庫品です。





by ichibannori | 2016-03-04 12:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< オオハクチョウ 北帰行 Ⅱ      アリスイ 15 >>