野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 06日

真面目に撮りました キクイタダキ Ⅱ

前回にも話した事ですが、鳥撮りは真剣にやっている。
しかしキクイタダキは特に真摯に向き合わないと撮れない、ピントを合わしていると、居なくなる。
だんだん慣れてくると、動きを想定し、向き合う。そうすると何枚かは撮れた気になる。
それでも帰ってモニターを覗くと満足するものは少なくなっている。
今日現在でも少なくなったがバーダーは狙って追いかける、無駄な抵抗にならなければ。

その1

d0290240_11112364.gif



その2

d0290240_11113448.gif



その3

d0290240_11114891.gif



その4

d0290240_11120417.gif



その5

d0290240_11121391.gif



その6

d0290240_11122528.gif



その7

d0290240_11123539.gif



その8

d0290240_11124556.gif



その9

d0290240_11125585.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日の独り言】

   このところ何人かのブログを覗くと移行期のベニマシコが載っている。
   MFでも手ぐすねを引いて待っているがこれからか、来週から覗いてみよう。
   本命は今月後半と予想をしているが、


d0290240_08360610.gif



d0290240_08312335.gif



d0290240_08313756.gif



d0290240_08362479.gif


訂正:湿原にオオハクチョウは今日も滞在しています。




by ichibannori | 2016-03-06 12:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by NANADSK at 2016-03-06 13:25
今日は
素晴らしい場面 キクイタダキ 初めて見ましたよ
こんな恰好 それも何カットも 大拍手です
早速コメント書いちゃいました(笑い)
Commented by itohnori2 at 2016-03-06 13:51
こんにちは。
 体操の選手みたいなキクイタダキですね。
菊の花弁がきちんと写って良いアングルから写されたのですね。
私もキクイタダキを狙っているのですが、この様に素敵なアングルからは写せません。
Commented by ichibannori at 2016-03-06 14:51
NANADSKさん こんにちは

この絵を捕る前にもだいぶシヤッターを切っているんです。
背景が抜ける場所で待ち伏せです。
古いカメラですけれとフルサイズで10枚/秒で連射です。
Commented by ichibannori at 2016-03-06 14:57
itohnori2 さん こんにちは

大勢のバーダーの様子をよく見ています。
場所によっては何枚シャッターを切っても背景にピントを持って行かれるので、
鳥の動きを見て構えて待ちます。
一瞬背景が抜け、ピントが合いやすい時があり、連射です、それでも残るのは、わずかなんです。
Commented by atelier-kirara at 2016-03-08 08:14
小鳥の表情が可愛らしくて。片足で木のコブを掴んで遊ぶような姿のショットはなかなか撮れないと思います。
いつも拝見させていただいて、本当に良いお写真ばかり。
見ていてとても癒されます。
Commented by ichibannori at 2016-03-08 13:26
atelier-kirara さん こんにちは

この鳥は日本でも一番小さな鳥です。
すばしこく撮るのは容易ではありませんが、ラッキーが重なったと思います。
今日も狙っていた人が居ましたが、真上で空抜けのため諦めシャッターは押しませんでした。
名前
URL
削除用パスワード


<< ミコアイサ Ⅴ      オオハクチョウ 北帰行 Ⅱ >>