2016年 02月 11日

水鳥の楽園に再挑戦

先日のミコアイサは曇りのうえ風が有り、撮れただけでは満足できず再挑戦した。
暗いうちに駐車場に着くと見慣れた白い車、よく見ると鳥友のトリサんが到着しているではないか。
さすが鳥は早い。
二人で暗い中、ミコアイサを探すがすぐには発見できなかった。
そのうち双眼鏡で確認し、今日も居てくれたかと、安堵する。
快晴で微風、映り込みが美しく堪能した。
トリさんは餌が無くなったのか、9時には、ご帰宅のようだ。
休日バーダーも多くなり、満足の鳥撮りで昼前に県境を渡る。
何時もの事だが、許されれば同じ場所には三回は行きたいところだ、




その1   毎度の事だが、一番乗りは鳥探しから、居てくれてほっとする

d0290240_15024329.gif



その2

d0290240_15031366.gif



その3

d0290240_15032317.gif



その4

d0290240_15033532.gif



その5

d0290240_15034859.gif



その6

d0290240_15040061.gif



その7   繁殖時期の前兆の動きが

d0290240_15041160.gif



その8   先日はこの下で新婚さんの写真撮影

d0290240_15042161.gif



その9   ここではマスコット扱いか

d0290240_15043429.gif



その10   近くで見るとなかなかのカイツブリ

d0290240_15044862.gif



その11   カモたちの嫌われ者のダイサギ

d0290240_15050552.gif



その12   どの鳥を見ても美しい  ホシハジロ(ヒドリガモに訂正)

d0290240_15060872.gif



その13    綺麗な水とマッチするキンクロハジロ

d0290240_15061949.gif




by ichibannori | 2016-02-11 16:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented at 2016-02-12 17:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ichibannori at 2016-02-12 18:36
鍵コメさん 了解しました。
行くのでしたら、晴れの風の弱い日をお薦めします。
6時30分着、市内は道路が混みます。
名前
URL
削除用パスワード


<< ベニマシコ Ⅹ      トモエガモ Ⅱ >>