2015年 11月 28日

美しき湿原にてベニマシコを撮る  Ⅰ

ベニマシコのシーズンも開幕です。
鳥友に負けずに「ベニマシコ命」なんです。
早春まで誰にも負けず早起きのベニマシコを独り締めを目論んでいます。

まずは日本一の背景を背に


その1

d0290240_15490402.gif



その2

d0290240_15491844.gif



その3

d0290240_15493356.gif



その4

d0290240_15494538.gif



その5

d0290240_15495872.gif



その6

d0290240_15501030.gif



その7

d0290240_15502204.gif



その8

d0290240_15504338.gif



その9

d0290240_15505658.gif



上記の写真は在庫品です。




【今日のトピックス】

冬になりました。
 車の硝子は凍り付き、東の空は朝焼けで金星は西に、清々しく車を進めました。
 フィールドに着くと、体がしゃんとする、これじゃなくては、冬が進まない、
 日の出前に目的地に足を進めると正面は雪の被った薄赤の富士山、湿原は朝焼けが、水に映る。
 日の出を待っていたかのようにカワウの漁が始まった。
 しかし何事もうまくいくとは限らなく、陽が強く、ベニマシコはやはり曇天か。



 今季初めての雪の被った富士山

d0290240_17370131.gif

 カワウとサギの追い込み漁は面白く、つい撮ってしまう。

d0290240_16585829.gif
 


  ホオジロはススキを食べる仕草が面白い。

d0290240_17002902.gif



    ベニマシコも天気によって色々あるんです。

d0290240_17020202.gif




d0290240_17025494.gif



    空と水が演出するとなかなかのマガモの飛翔

d0290240_17031621.gif



    大きなセグロカモメも青空に映える

d0290240_17052568.gif





by ichibannori | 2015-11-28 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 念願叶う サンカノゴイ Ⅰ  ...      オシドリ Ⅱ >>