野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 02日

モズ Ⅰ

美しき湿原の主「モズ」である。
晴れの日も曇りの日も、陰ひなたなく出迎えてくれる。
他の探鳥地てせは、みんな撮らないと思うが、この湿原の鳥友は好んで撮る。
廻りが美しいから、ただ止まっていてくれれば良いのだ。
これからも撮り続け、毎シーズン一冊の作品集にしたい。


その1

d0290240_21031759.gif



その2

d0290240_21033046.gif



その3

d0290240_21034205.gif



その4

d0290240_21040291.gif



その5

d0290240_21041907.gif



その6

d0290240_21043484.gif



その7

d0290240_21044992.gif



その8

d0290240_21050430.gif



その9

d0290240_21051926.gif



上記の写真は在庫品です。



【今日の独り言】

   終日雨模様、いいじゃないか。
   9~10月の美しき湿原は例年になく賑った。
   早くミサゴが飛来し、一時塒にし、我々地元バーダーを喜ばせてくれた。
   心無い者に荒らされ、一喜一憂したが、すでに過去のこと。
   自分も他の探鳥地での行動は戒めたい。
   さて、静かな湿原になり、これから本番である。
   週半分でも、のんびり出かけよう。
   特別のことはいらない、例年どおりであれば。
   鳥撮りのスタンスとして、夕方は撮らないが夕日に飛ぶコミミズクを、
   再度撮って見たいと思っている。

d0290240_10310267.gif





by ichibannori | 2015-11-02 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< チュウヒ Ⅰ      サギのコロニー(勝手に命名) >>