野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 19日

はすかわせみ  Ⅰ

蓮の花の時期、撮りたい題材である。
2年間の不遇があり久しぶりの出会いである。
いつもお世話になる鳥友からの情報で撮ることが出来た。
テーマは「しっとりとした」である。
それを撮るために夜明けの曇天が条件の第一である。
この梅雨時、雨混じりで蓮の葉、花はシャキットとして最高だ。

この時期、野鳥は平地では少なく、それじゃあハスカワでも撮ろうか何んて
輩が来る、それも花のしぼむ頃、蕾と間違う、鳥は一段落しており出てこない。
何の鳥でも時間が有るのだ。


その1

d0290240_16355293.gif


その2

d0290240_16361705.gif


その3

d0290240_16363192.gif


その4

d0290240_16364340.gif


その5

d0290240_16365649.gif


その6

d0290240_16370907.gif


その7

d0290240_16372367.gif


その8

d0290240_16373515.gif


その9

d0290240_16375186.gif


上記の写真は最近の蓮とかわせみです。


【今日のトピツクス】

天気予報はアバウトなので3時半に空の星を確認し、4時出発
   4時半にから6時までアオバズクを撮る、陽が強く補正が難しい。
   6時半にツミの森に到着する、先日の友の情報により下から狙うが
   幼鳥の撮影は困難と判断し、森の奥に入る。
   そのご幼鳥が初めて森に移動し始めた。2~3羽、そして4~5羽と
   移動完了のようだ。嬉しくなったのが森を飛び廻る。
   親が餌を持ってきたのか、幼鳥は巣に移動する。
   今後試行錯誤しながら巣を離れて行くのだろう。
   この森には初秋まで居ると思う。



    日の出から15分


d0290240_14224372.gif


d0290240_14233395.gif


    陽が強くまぶしそうだ。


d0290240_14235466.gif




d0290240_14243954.gif



    こんなのが撮りたくて通う

d0290240_14245774.gif



d0290240_14254154.gif



やはり明るい曇天が良いな。

d0290240_14265497.gif







by ichibannori | 2015-07-19 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ツミ 13      セッカ Ⅲ >>