野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 18日

春のかわせみなんです。

先日、他のフィールドに行ったら、かわせみはもう少し歳を取ってからでも、
いいんじゃないと言われました。
たしかに若い人はあまり居ないなと、しかし好きなんですから。
中には時間つぶしに来ている人もいますけどね。
だから「自然はあるがままに」の写真を撮りたいですね。



その1

d0290240_14474072.gif


その2

d0290240_14475433.gif


その3

d0290240_14480627.gif


その4

d0290240_14481858.gif


その5

d0290240_14483042.gif


その6

d0290240_14484396.gif


その7

d0290240_14485482.gif


その8

d0290240_14490532.gif


その9

d0290240_14491733.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

天気予報通りの快晴、MFは夏鳥が通過して鳥影が薄い。
    珍鳥の影響か大勢のバーダーで賑うが、気の毒のようだ。
    風が強くなり午前中で帰路に着く。



       アケビは可憐
    
    

  
d0290240_16001074.gif



      このところカケスに良く会う

d0290240_16005059.gif




d0290240_16004133.gif



      エナガは人気者

d0290240_16015399.gif



       ムシクイはマヒワとアオジと一緒に、結果は家に帰ってから
     

d0290240_16013711.gif





by ichibannori | 2015-04-18 18:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by koganei at 2015-04-19 07:38 x
ichibannoriさん、おはようございます。
カワセミ撮りに年齢ですか。
鳥撮りについて色々な意見があるものですね。
センダイムシクイ早くもゲットですね、
おひざ元にカメラマン殺到したようですね。
あまりの酷さに管理事務所がお出ましした
との噂を聞きました。
ボチボチ鳥さん達に会いに行こうと
思っております。
Commented by ichibannori at 2015-04-19 13:45
Koganeiさん こんにちは

オオルリ、キビタキのような鳥は、はっきりわかりますが
ムシクイのような鳥は苦手で逃げています。
夏鳥の出入りは毎日変化があり、時々行くものにとっては
出会えれば幸運というものです。
珍鳥騒動は地元はルールを守ってると思っていましたが、
そうでも無いようでした。
珍鳥(そうでないよと言う人も)に出会うと、ベテランでも周りが、見えなくなるようです。
よそ者と言うのも軽率に使えないですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< ツミ  Ⅰ      シマアジ  Ⅱ >>