野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 11日

ベニマシコ  Ⅺ

はたして幾日まで撮れるか。


その1

d0290240_15125706.gif


その2

d0290240_15131264.gif


その3

d0290240_15132482.gif


その4

d0290240_15133640.gif


その5

d0290240_15134884.gif


その6

d0290240_15140045.gif


その7

d0290240_15141153.gif


その8

d0290240_15142316.gif



上記の写真は在庫品です。



【今日は言っておこう】

  馬鹿カメラマンが対面に居て困っている。
  私たちベニマシコを、こよなく愛する3人組は農家の方々、通行人等に迷惑の掛からない
  場所に立ち位置をとる。
  もちろん一番乗りだ。
  その後この1~2年来るようになった輩が、背景にシルバーと茶色の車を止め、脚立を立て、
  中にはテープを鳴らすのである、MFのオオルリのところでも。
  鳥の出が良くないので幸いして、諦めて帰る。
  そんな繰り返しの今日このごろである。
  しかし輩は条件の悪い日が来ない、そんな時良い写真が撮れる時もある。
  3人組のシャッターチャンスは8時間いて1回のみがほとんどである。
  「撮れるか寄って見た」何んて来る人が居るが、殆ど諦めて帰るのだ。
  そんな悪条件で立ったり座ったりする3人組の今日このごろである。


d0290240_15020369.gif



d0290240_15021745.gif



d0290240_15023299.gif




by ichibannori | 2015-04-11 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< メジロ  Ⅰ      イカル  Ⅶ >>