野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 12日

サンカノゴイ  Ⅰ

「山家」「田舎」という意味。
人里離れた田舎にいるゴイサギのようなサギだから「山家五位
山と渓谷社刊 野鳥の名前 より

我々鳥友達のMF、美しき湿原
過去には一年で出会いがしらに一回でも会うことが出来ればと、誰しもが思っていた。
一度横っぱしりを撮ることが出来たが、それ以外は後追いを撮影、そんなものだと。
まぼろしの鳥だから。

しかし昨年晩秋から誰もが鳥影を確認し、撮る機会も増えた。しかしまぼろしである。
年が明け、目にすることが増えると、葦の隙間から覗くことが出来るようになり、
とうとう全身を我々の前にお披露目してくれた。
熟年バーダーへのお年玉である。



その1

d0290240_11253292.gif


その2

d0290240_11254639.gif


その3

d0290240_11255817.gif


その4

d0290240_11261014.gif


その5

d0290240_11262503.gif


その6

d0290240_11264151.gif


その7

d0290240_11265424.gif


その8

d0290240_11270723.gif


その9

d0290240_11272139.gif


上記の写真は在庫品です



【今日のトピックス】





by ichibannori | 2015-01-12 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< コハクチョウ  Ⅱ      チュウヒ  Ⅴ >>