2015年 01月 05日

ノスリ  Ⅰ

猛禽としては定番であるが、中々会えない。
青空に悠然と泳ぐ姿は羽が透けて美しい。



その1

d0290240_10470339.gif


その2

d0290240_21431861.gif


その3

d0290240_21460141.gif


その4

d0290240_21461731.gif


その5

d0290240_21463053.gif


その6

d0290240_21464683.gif


その7

d0290240_21470205.gif


その8

d0290240_21471689.gif


その9

d0290240_21473001.gif


上記の写真は在庫品です



【今日のトピックス】

今日は休むつもりが明日の天気を考え、いざ出陣。
  鳥撮りはベストの設定を考え時間を決める。
  ハクチョウは夜明けと夕暮れに飛び、昼間は昼寝状態。
  他の水鳥も同じようだ。
  サンカノゴイは2羽見やすい所で休憩、だいぶ被りがあるが
  動いて少しでも被りの少ないのを狙う。
  気温が高く暖かいので一部分の結氷ですみ、ミコアイサの雄も4羽に増えた。
  昨日の情報が広かったのかバーダーが増えた。

d0290240_15514924.gif

d0290240_15512146.gif

d0290240_15541194.gif

d0290240_15532015.gif

d0290240_15544097.gif

d0290240_15550033.gif


by ichibannori | 2015-01-05 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ベニマシコ  Ⅳ      美しき湿原にて  ミコアイサ Ⅰ  >>