2014年 12月 10日

すばらしき世界 Ⅳ

通年通っている人もいる、留鳥で美しいから当たり前。
他の鳥とは動きがチョット違う。
だから飽きずに通う、なにせ美しいんだから。


その1

d0290240_17081133.gif


その2

d0290240_17082642.gif


その3

d0290240_17084473.gif


その4

d0290240_17085800.gif


その5

d0290240_17091647.gif


その6

d0290240_17093141.gif


その7

d0290240_17094460.gif


その8

d0290240_17095817.gif


その9

d0290240_17101186.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

 昨日のトモエガモは今日は不在とのこと。
 何の鳥でも、情報を頂いた時に行かなければ後悔する。
 さて明日の天気は良くないと予想し、ベニマシコ撮りに出かける。
 数少ない出であったが、十分満足する一日であった。


d0290240_16335622.gif



  最近変なブログを見た、霧が出ていないのに霧が写っている。
  この写真は霧か霞かボケているが隙間から覗いたらベニマシコが写っていた。


d0290240_16373776.gif


  曇天で最高のシチュエーション

d0290240_16401287.gif


  こんなところでカンムリカイツブリ
d0290240_16403571.gif




by ichibannori | 2014-12-10 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< アリスイの楽園  Ⅵ      渓流沿いにてアオバトに出会う >>