2014年 12月 06日

ミサゴ  Ⅶ

最近は時々通過しますが、居ついてくれません。
カラス君ほどほどにしてくれないかな。


その1

d0290240_21030140.gif


その2

d0290240_21032129.gif


その3

d0290240_21033843.gif


その4

d0290240_21035439.gif


その5

d0290240_21040964.gif


その6

d0290240_21042434.gif

その7

d0290240_21044088.gif


その8

d0290240_21045558.gif


その9

d0290240_21050813.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

2日連続で満ち引きのある川に行く。
先日は撮ることは出来たが、残す物は無く、すべてボツとする。
今日は夜明けから爽やかな初冬らしい寒さと太陽の陽を浴びながら
一日の予想を立てるが、予想どうりとは行くはずはないのだ。
昨年、一昨年といい思いをしたが今年は手始めは手強い。
焦らずに気長にやろう。


  ノスリにも会える、青空は好いものだ。
d0290240_15585104.gif


   ジョウビタキも青空が川に映り込み素敵な背景になる。
d0290240_15592225.gif


  ホオジロが参加してくれた。例年の友達ツグミ君はいつ参加か。
d0290240_15594430.gif


  チャンスは少ないが撮れただけで儲けもの。
d0290240_16000600.gif

  これから美しいベニマシコを撮り続けたい、
  「ファット」した軟らかいタッチの陰影の薄い作品を
  理想を高くもって。




by ichibannori | 2014-12-06 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 美しき高原にて ノビタキ  Ⅴ      オオタカ  Ⅲ >>