野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 26日

このすばらしき世界

ルイアームストロングの「この素晴らしき世界」を思いだします。
この場所も、そうなんです。
この時期、朝早い人では3時半、6時ごろには、1DX、D4Sがずらっと並ぶ、
異常な世界で、7時には駐車場が満杯になります。
しかし良い器材とて写真は別、デジスコて゛飛び物を撮る天才も居るんです。
前にフィルムで撮っていた野鳥写真家に、基本は止まりものと、聞きましたが、
そういうものかと、飛び物を撮っていましたが最近は、解るようになりましたが、
でも、人それぞれかもしれません。



その1

d0290240_06574427.gif


その2

d0290240_06575991.gif


その3

d0290240_06581200.gif


その4

d0290240_09004379.gif


その5

d0290240_09005764.gif


その6

d0290240_09011183.gif


その7

d0290240_09012479.gif


その8

d0290240_09013983.gif


その9

d0290240_09015343.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日の一言】

 昨日から冬入りしたが、早速女学生の駅伝が始まった。
 地元の大学を応援したが選手の選定ミスは明らか、
 体調不良の場合は自己申告をしなくては、多くの方に迷惑をかける。
 これからも日曜日は休みとするんです。
 フィールドでも毎日良いことばかりではない、鳥達にも諸事情が有ると思う。
 明日は好いだろう思い、行ってみよう、そうは問屋が卸さないとか。
 

  この場所は今シーズンワンチャンスか。
d0290240_15030829.gif


   生木にもなかなか止まらない、ワンチャンスか。

d0290240_15032534.gif


   道具のせいにしていたが、条件がそろえば。
d0290240_15034152.gif




by ichibannori | 2014-10-26 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< カケス      ノビタキ 前篇最終です >>