野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 17日

セイタカシギ 16

私にとっては留鳥なんです。
これからも撮りに行くんです。


その1

d0290240_21363391.gif


その2

d0290240_21365394.gif


その3

d0290240_21370826.gif


その4

d0290240_21372431.gif


その5

d0290240_21374139.gif


その6

d0290240_21375799.gif


その7

d0290240_21381249.gif


その8

d0290240_21382759.gif


その9

d0290240_21384183.gif



現在の美しき沼は、こんな感じです。

d0290240_14180480.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日のトピックス】

明け方の晴天を期待したが曇りとのことで、沼行きを断念、
 曇りにつき高原行きに変更、友のガイドも出来ると思った。
 霞む晴天になり、鳥撮りには不向きと思う。
 柳の下にドジョウを狙うが2匹は居なかった。
 そのうち、一羽が出てきたが光が強く、鳥の行動も落ち着きがなく、
 風も出てきて退散となった。 明日があるさ
 しかし今シーズンは終わりかもしれない。

 先日からまた始まった「ドクターX」の決め台詞を脚色して
【わたし失敗しないんです、朝早いから】 を、いつかは言ってみたいですね。
 


 きょうも、こんなのが撮りたかった(昨日分)

d0290240_13580968.gif


 早朝の逆光

d0290240_13583149.gif


 早朝の順光だか゛光が強い

d0290240_13585913.gif




d0290240_13592450.gif




by ichibannori | 2014-10-17 17:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 湧水の里は健在です。      アリスイ  Ⅲ >>