2014年 07月 20日

水辺の貴婦人 セイタカシギ ゆっくり飛びます

初日の続きなんです。
この地域は田植えが遅く、稲穂が短くて鳥が良く見えます。
鳥撮りが少なく最高でした。

追伸 : その後、雛が誕生しました。わが県で2例目とありますが3例目と思われます。
    知人の鳥撮りさんが2~3名、営巣、抱卵そして雛の誕生を2011年7月に記録を
    しています。私は7月24日から参加し、その時は幼鳥になっていました。
    みなさんブログをされてなく、場所も周囲から見えない場所でした。
    浦和レッズサポータには米粒のように見えたと思います。

その1

d0290240_11022345.gif


その2

d0290240_11023771.gif


その3

d0290240_11025014.gif


その4

d0290240_11030335.gif


その5

d0290240_11031657.gif


その6

d0290240_11033005.gif


その7

d0290240_11034382.gif


その8

d0290240_11035824.gif


その9 背景は わが県唯一のドクターヘリが有る施設です。

d0290240_11041019.gif


上記の写真は在庫品です。



【今日の独り言】

   子供たちも夏休みですね。
   40日平穏に過ごしてほしいものです。
   梅雨はそのうち明けるでしょう。
   今日明日は自宅待機


d0290240_10430926.gif






by ichibannori | 2014-07-20 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< タマシギ  Ⅸ      湧水の里  最近は >>