野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 01日

水辺の貴婦人 セイタカシギ Ⅰ

美しい沼は水がたっぷり、いつものことだ。
梅雨が明け、稲が成長すると水の補給も少なく、
そうすると沼の水位も下がりセイタカシギがやってくる。
セイタカシギは考えて沼の近くに中継基地を作り、抱卵を始めた。
鳥撮りの先輩M氏によって発見され、一緒に撮ることが出来た。
これから初冬まで付き合えることだろう。
緑の背景で撮れることは、まれで貴重だと思う。



その1

d0290240_07354146.gif


その2

d0290240_07355946.gif


その3

d0290240_07361459.gif


その4

d0290240_07362850.gif


その5

d0290240_07364337.gif


その6

d0290240_07370027.gif


その7

d0290240_07371480.gif


その8

d0290240_07373312.gif


その9

d0290240_07374711.gif




上記の写真は在庫品です。



【今日の独り言】

   7月になりました。
  6月は楽しい月になりましたが、サンコウチョウはどうか友に先乗りして、
  視察をしてもらったが巣の場所が良くない。
  暗く、角度があり友の素晴らしき機材では撮れるが、私の機材では歯がたたない。
  友の作品を見てもパスしても良かったかな。

  言い訳だが美しい写真をめざしているんで。


d0290240_16473699.gif




d0290240_16475118.gif




by ichibannori | 2014-07-01 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< フクロウ Ⅶ      ホシゴイ(ゴイサギ) バン ヒ... >>