野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 11日

アカガシラサギ

県東部の田圃に居ると聞いていた、夏羽に変わり綺麗だと、
気弱な鳥撮りの行動範囲、半径20kmなのに動かなかった。
近くの鳥友にも、そんなことを考え、水辺の鳥はいいやと動かなく、居なくなった。
MFでフクロウを撮っていると近くの田圃にそれらしき鳥が居るとか、
早速出向いたが広すぎてわからない。
そうすると鳥撮りの先輩が何の鳥かわからないがカメラに収める。
結果、アカガシラサギと判明し、
鳥撮りの格言-見たら撮る
そうして今度はどこに居るのかわからないが、飛ぶのを待った。
その後何回か飛んでくれ、満足のいく写真ではないが、初見初撮りである。


その1

d0290240_06352353.gif


その2

d0290240_06353930.gif


その3

d0290240_06355380.gif


その4

d0290240_06360881.gif


その5

d0290240_06362269.gif


その6

d0290240_06363991.gif


その7

d0290240_06365701.gif



その8

d0290240_06371991.gif



その9

d0290240_06373497.gif




上記の写真は在庫品です。


【今日のトピックス】

  微妙な天気予報だが沼にコアジサシが何組か来ているという情報にて出かける。
  予報では風は2m、やはりさざ波があり、映り込みがない。
  暗い曇天であり映り込みしても薄い暗緑色だ。
  S先輩のような狙いだったが、給餌の時の鳥の質感ねらいに変更した。
  こんなものかな。


25連射のうちの3枚
  

d0290240_16352375.gif



d0290240_16353417.gif



d0290240_16354467.gif








by ichibannori | 2014-06-11 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< フクロウ  Ⅴ      タマシギ  Ⅴ >>