野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 07日

新年度を迎え、美しい写真とは

新年度が明けまして一週間。
この日を迎える準備をしていたある日、フィールドに向かうと
その前夜の雨と気温の高さで一面の濃霧が迎える。
そこに着くと何も見えなく東の地平線上が明るくなり、ぼんやりと太陽が
なかなか撮れるものではないと、シャッターを押してみた。
鳥友に「ベニマシコ命」という方が何人か居るが、私も日の出前に到着し準備、心を落ち着けて。
これからベニマシコが北に帰る準備をする記録の始まりである。


その1 ブルーベリー畑の上に太陽が昇る
           ガスがかかって解像していない。

d0290240_16493416.gif


その2 濃霧の中で呼吸が楽そうなベニマシコ♂
    湧水の里にはデジスコの天才がオリジナルのロケーションを探して、うならせるが、
    私も探したこの場所を。


d0290240_14295888.gif


その3     


d0290240_21515503.gif



その4        レンギョウの小枝に止まる


d0290240_14303567.gif



その5


d0290240_20355360.gif


その6   背景のレンギョウは生花用で現在は刈られている


d0290240_16102593.gif



その7


d0290240_06320327.gif



その8     背景は満開の河津桜


d0290240_14315522.gif



その9          日の出30分後 6:07  少し雲がかかり光は最高
      南西から撮影、光は東から


d0290240_20083921.gif



上記の写真は在庫品です。
これから今シーズン最後のベニマシコですが、
沢山掲載しますので、ご覧下さい。





by ichibannori | 2014-04-07 18:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< かわせみに春が      春爛漫を撮る >>