野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 21日

永久保存版には早いか 今年はどうか

ある年、土手にはセイタカアワダチソウが黄色く色を着けた。最近は刈り取りが早い、
外来種だからかも知れないが、国土交通省も熱心だ、業者にとっては、おいしい仕事だ。
ところでその年TUさんと土手の上下で、それこそ背高くなったうえにノビタキが、乱舞まさにパラダイスだ。
それでも最近は田んぼのあぜ道に少し残っている上に止まってくれれば、背景が抜けて
それなりのものが撮れるのである。
今年もすでにある場所には到着しているようだ。

その1
d0290240_15385070.gif


その2
d0290240_1539241.gif


その3
d0290240_15391364.gif


その4
d0290240_15392672.gif


その5
d0290240_15393796.gif


その6
d0290240_15394871.gif


その7
d0290240_15395877.gif


その8
d0290240_1540845.gif


その9
d0290240_15401962.gif


by ichibannori | 2013-09-21 20:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by Koganei at 2013-09-22 06:41 x
ichibannoriさん、おはようございます。
セイタカアワダチソウ絡みのノビタも
もう間もなくですね。換羽したノビタにも
何故か惹かれます。とても良い雰囲気ですね。
Commented by ichibannori at 2013-09-22 14:42
koganeiさん こんにちは
もう少ししたら容易に撮れるようになると思います。
この連休も゛晴天で、田んぼの鳥撮りには、よくありません。
曇り空になるまで自宅待機をしています。
Commented by akaiga-bera at 2013-09-22 17:33
今晩は。
セイタカアワダチソウに留まったノビさん、きれいですね。
こんなのが撮れるときがあるといいなあ。
もう少しで今年も咲きますね、楽しみにしています。
季節感があって最高ですね。
Commented by ichibannori at 2013-09-22 19:04
akaiga-beraさん こんばんは
昨年よりセイタカアワダチソウは多いようです。
ただ鳥が居なくては、昨年はある程度居ましたので、
これからでしょう。
来週偵察に行ってきます。
名前
URL
削除用パスワード


<< セイタカシギの世界  その5      ツツドリ  その3 >>