野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 01日

オナガとツミは同じ聖地に

毎シーズン鳥撮りに行く聖地がある。
ツミ、オナガ、アオバズクそして一時立ち寄ったフクロウ
静かで高い木々が林立し、鳥達には過ごしやすい場所のようである。
もう一か所、かわせみの聖地が有る。
その市のシンボルとしてオナガを指定している。
環境の良さとしては、素晴らしいところで
アユが住む川があり、その脇に一年中湧水が、そそぐ調整池がある。
当然魚は湧き出すようで、かわせみも、オナガも集まってくる。


その1
d0290240_16182519.gif


その2
d0290240_16183513.gif


その3
d0290240_16184593.gif


その4
d0290240_16185746.gif


その5
d0290240_1619739.gif


その6
d0290240_16191816.gif


その7
d0290240_16193366.gif


その8
d0290240_1619492.gif


その9
d0290240_1620175.gif


by ichibannori | 2013-08-01 20:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by かんばんや at 2013-08-02 19:50 x
こんばんは。
流石、ichibannoriさんですね。最初の2枚、絶品の場所にとまって
いますね。
光の使い方も素晴らしいです。
下の方のオナガは子供なんでしょうか?

何時もご報告頂きありがとうございます。
Commented by ichibannori at 2013-08-02 20:41
かんばんやさん こんばんは。
おながは最近増えたんでしょうか。
西には居ないそうで、新幹線に乗って遠征に来る方も、居ます。
美しい鳥ですが目が中々出ないんです。
名前
URL
削除用パスワード


<< アオバズク      半径20㎞の遠征    その3 >>