野鳥との出会い

ichibannor.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 14日

見て良かったのか?

今まで私の鳥撮りのポリシーとして
近場のものとして位置づけていた。
1か所だけ茨城の菅生沼に運転手として行った事が有った。
しかし当ブログのお気に入りの鳥友の速報を見ると
ほとんどが《北の大地から》である。
そこに友から北信州に行かないかと話が有り、
運転手と言い訳をつけて、隣の芝生を覗いてしまった。
そこは里山とは別世界であり、鳥友のブログを指をくわえて見ていた
鳥達が居た。
これからどうしよう、後戻りをしようか。
よく考えよう。


その1    みんな電線止まりというが、電線が有ると無いでは大違い。
d0290240_1541591.gif


その2   これがブッポウソウなんです。  
d0290240_15421015.gif


その3
d0290240_15422472.gif


その4    サシバでしょうか、 知人は車の№にこれを
d0290240_15423458.gif


その5
d0290240_15424368.gif


その6    ノジコです 不本意ながら記録写真です。
d0290240_15425986.gif


その7    知人の奥様の故郷の様な
d0290240_1543954.gif


その8     アカショウビン、サンショウクイ、他多数鳴いていました。
d0290240_1543193.gif


その9    メジロの幼鳥です。
d0290240_15432929.gif


by ichibannori | 2013-07-14 20:00 | 野鳥 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ツミが居るんです   その2      サンコウチョウの記録   その4 >>