2013年 07月 17日

サンコウチョウの記録   その5

雛が誕生して6日目である。
良く観察すると朝と昼では雛の大きさが違う。
朝といっても暗いうちから親が活動している。
朝起きるのは私のが早い、なにせ照明があるから
敵は天然だからしょうがないでしょう。


その1
d0290240_10255814.gif


その2
d0290240_1026921.gif


その3
d0290240_10261893.gif


その4
d0290240_10263265.gif


その5
d0290240_10264244.gif


その6
d0290240_1026525.gif


その7
d0290240_1027570.gif


その8
d0290240_10271551.gif


その9
d0290240_10272513.gif


by ichibannori | 2013-07-17 20:00 | 野鳥 | Comments(4)
Commented at 2013-07-17 21:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ichibannori at 2013-07-17 22:41
鍵コメさん
どうも、ありがとうございます。
今日も行ってきまして、OKですよ。
Commented by Koganei at 2013-07-18 08:34 x
ichibannoriさん、おはようございます。
この日はお天気が良かったようですね。
育児に懸命なお母さんの透けた
羽が綺麗ですね。
チビッ子が何羽いるのか
分かる頃でしょうか?
Commented by ichibannori at 2013-07-18 10:52
koganeiさん こんにちは
この場所の天気は難しいですね。
背景が明るいので光の補正が大変です。
明るい曇りがベストですね。
雛はだんだん上に顔だし、数が確認出来ると思います。
名前
URL
削除用パスワード


<< ツミが居るんです   その3      コアジサシ  O調整池  その2 >>