2013年 05月 09日

タマシギ

いつかは撮りたいと思っていた。
情報を頂いた時すぐ行けばよいのに
外に出ない日と決めていた日だった。
次の日、現地に行くとT新聞のH氏が独り、
鳥はどこに居るのかわからない。
土と同化した鳥をH氏にカメラを合わせてもらう。
農家の方がいらして、水を入れる
水が多くなり鳥は低い所から高い所に移動
今日は、やらないと言っていた代掻きを始める
とうとう耕運機が鳥の所に、鳥が移動
遠くに飛んで行った。
自分のポリシーとして美しい写真をめざしている。
理想から逸脱するが初見初撮りの証拠写真に成ってしまった。
早く行けば良かった、反省

その1
d0290240_14521338.gif


その2
d0290240_14522318.gif


その3
d0290240_1453030.gif


その4
d0290240_14531282.gif


その5
d0290240_14532473.gif



その6
d0290240_14533728.gif


その7
d0290240_14534734.gif


その8
d0290240_14535740.gif


その9
d0290240_1454726.gif


by ichibannori | 2013-05-09 20:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by akaiga-bera at 2013-05-10 08:04
おはようございます。
撮れてよかった!私はタマシギさんに昨年初めて遇うことができたんです。
一月に9回通いました。運よくヒナの行進に遇うことができて嬉しかったです。
これも♂ですよね、雌は卵を産むと居なくなってしまうので、美しい♀に遇うのは至難です。
私の目標も今年は♀のタマシギさんを撮ることです。

農事は時期を逸することはできませんもの、仕方ありませんね。
Commented by ichibannori at 2013-05-10 10:12
赤いガーベラさん こんにちは
昨年ガーベラさんが撮っていたのを拝見して、
いつかはと、思っていました。
とくに珍鳥は追っかけませんが、この鳥は特別です。
名前
URL
削除用パスワード


<< コムクドリ      アマサキ  MFにて >>